一目均衡表の雲で押し目サイン、戻りサインを出すMT4インジケーター

今回は一目均衡表の雲を使ったインジケーターを作ってみました。順張りの押し目や戻りとなるポイントに矢印を表示してアラートで知らせるインジケーターです。シンプルなので汎用性が高く、トレンド系やオシレーター系などの指標との相性はいいです。

一目均衡表の雲で押し目買い矢印インジケーター

【 上向き矢印サイン条件】
矢印サイン表示の条件としては、先行スパン1が上、先行スパン2が下でアップトレンド中にローソク足が雲にタッチすると上矢印サインを表示してアラートが鳴ります。

一目均衡表の雲で戻り売り矢印インジケーター

【下向き矢印サイン条件】
先行スパン1が下、先行スパン2が上でダウントレンド中にローソク足が雲にタッチすると下矢印サインを表示してアラートをがなります。

雲タッチ矢印インジケーター【ダウンロード】


インジケーターは無料でダウンロード可能になっておりますが、利用については自己責任でお願いします。著作権を放棄しているわけではないので、再配布などはご遠慮ください。

シンプル手法なのでアレンジしやすい

雲タッチで矢印サインを出すインジケーターにRSIをプラスしたトレード手法を1つの例としてご紹介。

買いの場合
(トリガー条件)
条件①、雲タッチ上矢印を確認。
条件②、直近高値をブレイク後にロングエントリー。

(決済条件)
条件①、RSIダイバージェンス確認
条件②、雲抜け決済、もしくは直近安値ブレイク決済。

ちなみの上記ルールは検証していないので優位性があるかわかりません。あくまでトレード手法を構築する際の参考例です。

もし興味があればいろいろ試して、いいトレード手法を思いつけばコメントで教えてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA